NewsBlog

アーガイル産カラーダイヤモンド特別展示会開催


今、ピンクダイヤモンドが
注目される理由



ジュエリー業界で今最も注目されている、産出量が少なく希少性の高いアーガイル鉱山産のピンクダイヤモンド。


その世界最大の産地であるアーガイル鉱山が閉山したことで市場価値がさらに高騰し、コレクターや投資家の間で争奪戦が繰り広げられています。


カラーダイヤモンドの中でもピンクダイヤモンドは極めて産出量が少なく、ダイヤモンド全体の産出量に占める割合は0.1%ほどしかありません。

その中の90%は小粒であるため、0.2ct以上のピンクダイヤモンドに出会える確率はわずか9%しかありません。




2020年、その希少性の高いピンクダイヤモンドの90%以上を採掘してきた、オーストラリアのアーガイル鉱山が閉山。





今後新たに天然のピンクダイヤモンドが市場に出回ることがなくなる為、希少性が益々高まると予想されます。

数少ないアーガイル産ピンクダイヤを手に出来る最後のチャンス?!
この機会をお見逃しなく…


 

期間中は、世界各地から仕入れするバイヤーがラヴィアンローズおのだサンパーク店に来店。
普段目にする機会が少ないピンクダイヤモンドを間近で見ながら詳しい説明や希少性・資産性を聞き、商品の価値を理解して購入できる貴重な3日間です。

このチャンスにぜひラヴィアンローズおのだサンパーク店へ。




お問合せ

TEL 0836-84-7151


LINE

https://lin.ee/ihTbb6M


 



>